韓国ドラマ-あなただけが私の愛-あらすじ-51〜55話-最終回までネタバレ!

今回紹介する韓国ドラマは、韓国で最高視聴率31.5%を記録した「あなただけが私の愛」です。
3家族をめぐる愛憎を描いたホームドラマ。
日本でもすでに放送されており、高視聴率をマークしたドラマです。

韓国ドラマ「あなただけが私の愛」あらすじ(51〜55話)ネタバレや感想。
最終回まで更新中!

あなただけが私の愛 韓国ドラマ あらすじ 最終回

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじと概要

テレビプロデューサーのドウォンは、人気シェフのジゴンと出会いやがて惹かれ合う。
しかし、ジゴンには結婚話が持ち上がっている幼馴染のヘリがいた。

ジゴンはヘリと結婚する気は全くないのだが、ヘリはジゴンに執着していたのだ。
そして次第にドウォンを敵視するようになり・・・。

3つの家族の愛と憎しみを描いたホームドラマ。
ヒロインの実母をめぐる確執のほか、幾つもの出生の秘密が明らかになり波乱の展開が続く。
韓国ドラマならではの展開。

親子の愛憎や復讐を描きながらも、随所にコミカルなやり取りがちりばめられ、ハートフルなドラマにもなっています。

度重なる不運にも決して挫けることのないヒロインをハン・チェアが。
その相手役にソンヒョクが抜擢され、共に初主演を飾りました。

様々な愛の形を爽やかに描いたことが好評となり、視聴率30%を突破する人気ドラマとなりました。

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ

前回のあらすじ
あなただけが私の愛-あらすじ-46〜50話

あなただけが私の愛 51話

ナムスンは、もう自分を生んでくれた父はいないと苦しむ。
ジェイルはドックに会い、ドウォンが実の母に対する復讐心でヘリの婚約者を奪ったのではないかと責める。

一方、ナムスンが気にかかったジゴンは、レストランにナムスンを招待するのだが…。

あなただけが私の愛 52話

ヘリはビョンテに母が黙っていないはずだと、MOU締結をどんな手を使ってでも阻止するはずだと言う。
ジュランは昔の友達ジョミに会い、久々に昔話に花を咲かせ酔っぱらう。

一方、ドウォンはドックとマルスが、本人の実の母であるスヨンが追い出されそうだという話をしているのを偶然耳にしてしまうのだが…。

あなただけが私の愛 53話

ドウォンは自分にはもう母親はいないと、自分の人生で親は父だけだと言う。
ドックはそんなドウォンの前で、申し訳なさから涙を流す。
ビョンテはジェイルが全ての事実を知っていると気づき、ジェイルに会い秘密をブナムにくちどめさせる言わない代わりに、MOUを締結しようと提案するのだが…。

あなただけが私の愛 54話

リヘは自分のことを裏で調べたのかと問い詰めるスヨンに、今まで自分を騙してきたのは母の方だと言い、ドウォンのために自分の結婚を妨害しているのかとわめく。

一方、ブナムはドンソン市場に訪れ、ずっと気になっていたオ社長の正体を知ることになるのだが…。

あなただけが私の愛 55話

ビョンテはジュランにお金で作った花束を捧げ、どうか一度だけ許して欲しいと懇願する。
ヘリはスヨンに結婚の準備を急いで欲しいと言い、いくら母でも結婚を邪魔するのは我慢ならないと言う。

一方スヨンは、ビョンテとナムスンのDNA検査の結果資料を手に、新聞社の事務所を訪れるのだが…。

あなただけが私の愛-あらすじ-56〜60話

【あなただけが私の愛-あらすじ-全話一覧】

あなただけが私の愛 あらすじ全話一覧

【あなただけが私の愛-相関図・キャスト情報】

あなただけが私の愛 相関図・キャスト情報

韓国ドラマ その他のおすすめ

【人気の韓国ドラマ☆ブログ内オススメ】

【韓国ドラマナビ☆全タイトル一覧】

韓国ドラマ 全タイトル一覧

韓国ドラマ情報

2016年に放送された韓国ドラマのあらすじや視聴率、動画配信状況はどはこちらの一覧が便利です。
→2016年韓国ドラマ

2017年に放送されている韓国ドラマのあらすじや視聴率一覧です。
今年の最高視聴率はどのドラマが獲得するのか楽しみですね。
→2017年韓国ドラマ

韓国ドラマ見放題!オススメのサービス

最新の韓国ドラマ配信が早く、ドラマタイトルも他社より飛び抜けて多いのがU-NEXT!
韓国ドラマ以外でも、最新映画はレンタルと同時配信!
地上波ドラマを追っかけ配信!
魅力たっぷりのオススメサービスです。

U-NEXTのライバル社!価格重視ならHuluです!

動画サイトで迷ったら?

動画サイト気になるけど・・・どこが良いかわからない。
動画配信サイトについて詳しく紹介しています。
韓国ドラマを動画サイトで見る方法は?

あなただけが私の愛 韓国ドラマ あらすじ 最終回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。